乾燥が気になるのは夏も冬も関係ありません。季節ごとに肌悩みはしっかりやってきます。気になるお肌の悩みNO1は「乾燥」です。

でもお肌のお手入れって時間もお金もかかるし…なかなか始められないですよね。そんな私も主婦で子育て中。何かしなければと思いつつ、何も始められずにいた時、ふと目に止まったがオールインワンのお手入れ。

 

オールインワンって全部が一緒になっていて、単独のスキンケアより効果が無いのでは?という先入観からか、ずっとチャレンジできずにいました。

 

近年”お米”に注目した基礎ケア商品も多く気になっていました。日本で唯一ライスパワーNo.11配合のオールインワン”ライスビギン “を今回思い切って使ってみることにしました。

 

早速ネットで注文。

まもなくして商品がやってきました。

中身はこんな感じです。

パンフレット数枚と本体。クリームの試供品も3つほど付いていました。

箱とボトルはシルバーと白で高級感のあるデザインです。

 

ライスパワーNo.11のここがすごい??

なんといっても売りはこの”ライスパワーNo.11″

初めて聞く方も多いと思いますが、ライスパワーNo.11は「皮膚水分保持力の改善」が世界で唯一認められた成分なんです。

 

厚生労働省により、全く新しい効能を持った医薬部外品の有効成分として認可を受けてます。そしてこれ1本で化粧水、乳液、美容液、クリーム、パッククリーム、デコルテクリーム、マッサージクリームの8つの役割があるという優れものです。

さっそく使ってみます。

出回っているオールインワンの多くがクリーム用の容器に入っているのに、ライスビギンはプッシュ式のボトルタイプ。出しすぎる心配もなければ、蓋を閉めるときにベタベタしたりということもなく、手軽に使えて便利です。

 

へら

クリーム用の容器から使う時に使う「へら」ですが、スパチュラと言います。直に指で取るより衛生的なので使います。美容部員時代はスパチュラという言葉も使いましたが、今はスパチュラなんて言いませんね。単に「へら」でしょうか。。。。

 

ライスビギンのオールインワンエマルジョンは「へら」を使う必要がありません。とても衛生的に良いと感じます。

 

使用した感想

 

・香りは気にならない無香料。

・伸びは、オールインワンは重たくベタベタするイメージのものが多いが、サラッとしていてスーッと伸びて浸透していく。

・朝のお化粧前に使用してもベタつかず、すぐに化粧をしても化粧がよれることがない。

その上化粧ノリも良い。

オールインワンエマルジョンを見てみる→

 

そもそもライスパワーエキスって?

簡単に説明すると、日本型バイオという”お米”を蒸して発酵させてできたエキスを取り出して麹菌や酵母菌などをかけ合わせて発酵・熟成させる独自の技術を用いてできた成分です。

 

No.11以外にもライスパワーエキスには様々な種類と効果があり、みな効果が違います。

 

中でもライスパワーエキスNo.11だけが先ほども述べた通り、「水分保持機能の改善効果」が世界で唯一認められた成分なんです!

 

つまりこのライスパワーNo.11はお肌の奥にまで浸透し働きかけセラミドを作り出し、肌自体が水分を保つ機能を改善してくれるという機能があるです!

 

単純にすごくないですか?

 

お肌自らが潤いを保つ力を改善する、他にはなかった画期的な成分と言えます!

 

ほとんどの保湿剤は肌表面の水分を保ち、蒸発を防ぐ油膜を肌表面に付着させるもので、水分が蒸発してなくなると保持できません。

 

それに対してこのライスパワーNo.11は、本質的に肌自らが内側から改善し、水分を保持しみずみずしい肌へと導きます。

 

個人的な感想・一口メモ

私も元美容業界で働いていた1人。

正直、所詮オールインワンなんて…と少し思う気持ちもありました。

 

が、それは訂正します。

 

数あるオールインワンですが、このオールインワンエマルジョンNo.11はとてもオススメです。

なんと言ってもオールインワンでここまで潤いが高いということに驚きました。乾燥で悩んでいる方、お手入れを手軽にしたいという方にはピッタリかもしれません。

 

役割の1つにマッサージ効果がありますね?

少し面倒かもしれないので毎日ではなく、週末や疲れた日にたまにの贅沢でも構わないので、エマルジョンを塗ってマッサージをした後、ホットタオルを顔に乗せしばらく置いて置くと血行も促進され、毛穴も開き浸透力も高まります。

 

ホットタオルはレンジでチンでもできますし、お風呂の時に塗って濡らしたタオルを乗せるのもいいです。

 

乾燥していると、エマルジョンだけでは物足りない感じがある人もいるかもしれません。その時はお持ちの化粧水またはクリームも併用して使うのもありだと思います。個人的にはその必要はありませんでした。

 

公式サイト
↓↓↓↓↓

 

肌そのものが潤いを作り出すのが「ライスパワー」

繰り返しますが、ライスパワーは実は日本酒の発酵の過程で発見されたものです。お酒を製造している方はそのためなのか、手のきれいな人が多いと聞きます。ヒアルロン酸やコラーゲン、エラスチンなど、潤い成分はたくさん存在しています。そしてそれぞれが化粧品に配合されて販売されています。

 

ライスパワーの本当の凄さは水分を与えるのではなく、潤いを自ら作り出すようにお肌を再生する事を目的に開発されたものです。簡単に言うと

 

 

一般的な潤い成分は潤いを与える

ライスパワーNo11は自ら潤うようにお肌を再生する

実感度ですか?勿論私も実感しましたが、愛用者満足度94%という数字が答えです。そして継続率も88%という高い数字になっています。オールインワンエマルジョンは化粧水、乳液、美容液、クリーム、マスク、アイクリーム、デコルテクリーム、マッサージクリームの8役をこなしている人気のオールインワンです。超、超、乾燥肌でない限り、これ1つでスキンケアは事足ります。

公式サイト
↓↓↓↓↓

 

肌のトラブルの原因

お肌のトラブルが起こるという事はお肌は不健康な状態です。潤いがしっかりあって、ハリまで感じる状態が健康なお肌です。不健康なお肌と健康なお肌の大きな違いは「潤い」です。

 

 

お肌に潤いがなくなると、お肌が固くなってきて、様々なトラブルの原因になってきます。残念なことですが、年齢とともに、元々お肌に存在する潤い成分のヒアルロン酸、セラミド、コラーゲンは減少していきます。

 

誰でも潤いが必要なのは分かっていて、美容成分で潤いを摂取しようと試みます。しかし、コラーゲン、ヒアルロン酸などは浸透させる事が難しい成分で、お肌の外から補給しても難しい事が多いのです。

 

 

分子が小さければ浸透するの?

 

薬品レベルのプラセンタの開発をしている方に伺った事をシェアします。

分子が小さければ小さいほど浸透しやすい。そんな気もしますが、実際は浸透しやすい分子の大きさがあって、その大きさにするのがとても難しい事だと伺いました。浸透が難しいのは分子が大きいからと見る事がありますが、どうやらそれだけではなさそうです。

 

ライスパワーNo11はお肌に浸透しやすく、お肌が自ら潤いを作り出す事が出来ます。この点が他の美容成分配合と最も違う点です。

オールインワンエマルジョンを見てみる→

認可されたライスパワーNo11の効果とは

お肌の水分保持能を高める

 

ライスパワーNo11は国産白米を100%から抽出された成分です。多くのアミノ酸、ペプチド、糖類などが配合されていて、日本で唯一水分保持能を認可された成分です。お肌に浸透しやすく、お肌が自ら潤いを作りだせるように再生されるのが特徴の人気成分です。

 

角質層を柔軟化する

 

お肌への吸収力が高いので角質層までどんどん吸収されていき、乾燥のために固くなっていたお肌を柔らくしてさらに浸透するように働きかけます。

 

潤いがもたらす事

 

ライスパワーNo11の働きで潤いが期待できます。その結果、お肌は健康状態が高まります。健康なお肌は紫外線などの外部刺激にも強くなり、潤い成分も持続することにも繋がります。

 

オールインワンエマルジョンの口コミは?

個人的には潤いを感じましたが、他の人の口コミも見るとさらに参考になります。

GOODGOOD

お肌のケアをしている時間はあまりありません。しかし乾燥が気になって手軽にケアが出来るという評判のライスビギンのオールインワンを試してみました。思った通りの実感が出て、とても満足しています。個人的にはこのくらい(乳液状)のテクスチャが好きです。とても使いやすいです。

GOODGOOD

寝る前につけると、朝の起きた時のお肌の感触が違います。潤いがかなり戻ってきました。二ヶ月近く持つので、嬉しいです。

GOODGOOD

化粧水、美容液、クリームと順番にケアするのが当たり前だと思っていました。そしてオールインワンの効果は信じていませんでした。でも止められなくなっています。かなり楽です。そして潤い感もしっかり感じています。

GOODGOOD

友人にすすめられて、使ってみました。お肌に染み込んでいく感じがとても嬉しいです。使い始めて二週間程度で潤いを感じ始めました。これって早くないですか?化粧のノリも良くなってきたし、リピート決定です。

 

口コミを見ていると、「潤い感」が最も多く見られました。またプッシュ式が使いやすいという声も見られました。

NGNG

まわりの評判がとても良いので使ってみましたが、私には合ってないのかもしれません。潤いはそれほど感じません。

NGNG

超乾燥肌の私には物足りなく感じます。これを使った後で、クリームを使うと、予算オーバーです。使い切ったら、またライン使いに戻します。

 

合う、合わないはどんな良いものでもありますね。合わない人には潤いは感じられないようです。しかし、口コミ全体では圧倒的に潤いを感じた人が多く見られました。

 

ここで注意点です。

オールインワンはいくつか使っている化粧品をまとめて一本で済ませてしまうのでコスパが良いとよく言われます。しかし、合わないオールインワンを使いながら、保湿クリームなどを併用すると、逆に費用が高くなる事もあります。じっくり選ぶことも必要です。

トータルの金額で考えることが大切です。

 

 

また、実感度はすぐに感じるものでもありません。最低でもターンオーバーの日数(一ヶ月以上)使用してからジャッジするのが現実的です。二、三日で効果の話をするのは早すぎます。

 

健康肌は潤いから作られます。潤いを意識したオールインワンでは最も人気がある1つです。オールインワンエマルジョン、なかなかです。

公式サイト
↓↓↓↓↓