自分らしく、楽しく仕事をしたい

 

メッチャお給料がいいとこじゃないとイヤだとか、休みがしっかり取れる所じゃないとイヤだとか
色んな思いがあると思いますが、第一優先は

「気持ちよく仕事が出来る」という点ですよね?

一生懸命仕事をしていると浮いてしまったり、陰口を叩かれたり・・・・・・・・・・
やる気の邪魔をするのは、「人」だったり、「職場環境」だったりします。
他の職場はどんな感じなのか、興味があって当然です。

何社も登録する必要はありません。まずは案件の多さが特徴のナース人材バンクだけで大丈夫です。
ある程度、転職したい気持が固まったら登録して調べてみましょう。

看護師を辞めたい原因は人間関係が一番

嫌いな人がいる事もあるでしょう。ちょっとだけ合わない人もいるでしょう。でも最も大変なのは
間違いなく意地の悪い人からの【嫌がらせ】です。大人同士でそんな嫌がらせがあるのかと思いますが、
実際にあります。そのまま仕事をしていると医療事故にも繋がらないので辞めるというパターンです。

 

ここで強調しておきますが、辞める人は間違いなく、【まともな人】が多いんです。
嫌がらせをしている本人は自分の事を分かっていない自己中の人。

 

そんな人ばかりが残っているから、どんどん職場環境が悪くなっていくという
連鎖反応、負のスパイラルに陥ります。思い当たる事がある人もいるはずです。

 

勿論、環境の良い職場はたくさんありますが、理不尽な事がまかり通っている職場もある事が多いといいます。

 

指導?それとも指導という名の【いじめ】?

自分の事を棚に上げておいて、新人に対して指導なのかイジメなのか境界線が分かりにくい時もあります。
師長の気分でコロコロ意見が変わったり、たまりませんよね?
後輩が入ってくるまでの我慢だと思ってる人がいますが、三年目で辞めたい気持が強くなる人が多く見られました。

 

二番目が給与面です。

やる事が多い割にどうも給与が見合っていないと感じる事、これが辞めたい原因の二番目です。
学生時代の友人と話をしていても、片方はお昼だけで楽しくやっていると感じ、看護師は夜勤があって、勤務時間が不規則だと、他人の職種がよく見えるものです。
実際に看護師のお仕事は大変です。言葉でうまく表現出来ないような辛さだってあるはずです。
看護師はやってみなければ、その本当の大変さは分かりません。
逆に他の職種では経験できないような、やりがいがあるお仕事だというのも事実です。

 

ナース人材バンクが人気の要因

どんな職業でも不平不満は多かれ少なかれあります。
ナース人材バンクは大手の会社ですが、看護師の細かな不満、待遇面の不満もしっかり調査して、心得ています。
ここが人気の要因なんです。

そして、ナース人材バンクだけの案件もたくさんあります。

求人をオープンにすると、その条件に当てはまらない人も応募してしまうので公募しない案件はたくさんあります。
このクローズド案件(非公開)がたくさんあるのがナース人材バンクなんです。

色んな所に登録すると、どの会社の意見を信じていいのか分からなくなってきます。
まずは一つ登録してみて、どんな案件があるのか見てみることが必要です。

ナース人材バンクは現役の看護師の大きな味方になってくれます。
まず一社に登録してみましょう。

ナース人材バンクはより良い職場との出会いをサポートする

看護師という仕事は、高いスキルを求められる代わりに、本来なら一般職より高給が望める仕事です。ところが、職場によって労働環境が大きく異なる為、転職を考える人が多い職業でもあります。

自分の求める条件に見合っている職場で看護師として働き続けることを望んでいる方も、看護師としての知識と経験を活かせる新たな職場でのスタートを目指している方にとっても、転職を再考させるためには、転職に関する十分な情報量が必要です。

とはいっても個人で転職に関する情報をすべて把握することはとても難しいでしょう。

今の職場で働き続けることに疑問を感じている、もっと条件の良い職場で働きたい、生活環境が変わったので、それに合う職場に転職したいなどといった悩みを持っている人は、ナース人材バンクを利用してみましょう。

ナース人材バンクとは?

ナース人材バンクは、転職を探している看護師さんを、看護師を必要としている医療施設を繋ぐお手伝いをする無料転職支援サービスです。

ナース人材バンクを運営する株式会社エス・エム・エスキャリアは、厚生労働省から認可を受けて、看護師の再就職の斡旋や教育に関する情報提供を行っており、転職を希望する看護師さんは登録から転職まですべて無料でサポートを受けることができます。

ナース人材バンクで高給与、好条件の看護師求人を探す

ナース人材バンクの仕組み

 

 

≪無料で転職をサポートしてもらえる理由≫

ここ何年もの間、医療の現場では医師不足、看護師不足が続いている状態である為、医療機関にとっては、看護師の確保は重要な問題です。

そのような医療に現場において、ナース人材バンクには、求人をしている医療機関から看護師の転職が成功した場合には、仲買手数料が支払われるという仕組みになっています。その為、転職を希望する側は、無料でサポートを受けることができるのです。

 

 

≪登録後は転職の為の様々な作業をナース人材バンクがフォロー≫

個人で転職活動をすると、転職先探し、履歴書作成、転職希望先との面談スケジュールの調整など、様々な作業が必要です。そのような作業を日常の業務の合間にしていくとなると、有休をとったり、勤務時間をずらしたりする必要も出てくるかもしれません。

ナース人材バンクに登録した場合には、担当のスタッフがそのような作業を肩代わりしてくれるので、日常の業務に差しさわりが出ることはありません。

さらに、登録した看護師の情報はしっかり守られるので、現在の職場に転職先を探していることが漏れてしまう心配はありません。本人が退職届を出す日まで、転職先を探していることが現在の職場の上司や同僚に知られてしまうことはないので安心して転職活動ができます。

≪ナース人材バンクが転職に有利な理由の一つは非公開求人≫

求人雑誌などでの求職情報には掲載されない非公開求人というものがあります。

応募する看護師のスキルや採用までの期間などについて条件付きでする求人であるため、直接転職エージェントに依頼するという求人です。非公開求人のほとんどは一般に公開されている求人より条件の良い案件が多くあります。

このような求人は登録者だけに情報が知らされるので、個人で転職活動している場合には出会うことができません。

転職までの流れ

・登録 インターネットで登録できます。ナース人材バンクのサイトにアクセスして必要事項を記入するだけで簡単に登録できます。

・転職先探し 登録後、ナース人材バンクのスタッフであるキャリアパートナーからメールや電話で連絡が来ます。この際に、現在の状況、転職に対する希望を伝えておき、面接時に希望に沿う求人情報を紹介してもらいます。条件に合う求人情報が見つかるまで、面接、電話、メールなどでやり取りを繰り返します。この間に、現在の職場の悩みなど、どんなことでもキャリアパートナーに相談できます。キャリアパートナーの多くは看護師経験者なので、話をしているうちに現在の職場での悩みを解決することができ、転職を思いとどまったというケースもあります。こちらの希望を丁寧に聞いてもらえるので、必ず条件に合った職場を見つけることができます。

・転職希望する医療機関との面談 転職希望先が見つかったら面談をします。この面談はキャリアスタッフが現在の職場に勤務に差し支えない日を選んでセッティングし、同行して条件交渉もサポートしてもらえます。面談に備え、有利な履歴書の作成方法、面談時の服装などの指導、希望があれば面談のシミュレーションなども行われます。

・転職先決定 面談の結果、採用が決まった場合、雇用概要確認書を取り交わし、入職が決まります。内定から入職までの期間に必要な手続きのサポートはもちろん、入職後に雇用条件が守られなかった場合などには、キャリアパートナーが転職先の医療機関と交渉します。

 

ナース人材バンクは看護師の転職支援では実績NO1の会社です。看護師さんが、どこからどこへ転職したかも知ることが出来ます。バックアップもトップクラスです。自分では言いにくい待遇面の交渉も担当者がしてくれます。

 

ナース人材バンクを利用した人の口コミ

・ストレスから解放された 大学病院から個人のクリニックに移りました。以前は入院病棟に勤務していたので、夜勤をする分お給料も良かったのですが、あまりに過酷な毎日でした。人間関係もギスギスしていたのでストレスが溜まり、給料が減ってもいいので精神的に楽な職場に移ろうと思いました。今のクリニックは夕方には診察が終わるので、決まった時間に帰ることができるので、生活がとても楽になり、激務のストレスから解放されました。
・復職できた 子育てが一段落したので復職の為に登録しました。まだ子供が小さいので夜勤のない職場、保育園の送り迎えに便利な地域など細かい条件を出しましたが、根気強く転職先を探してもらえて感謝しています。
・これからのスキルアップが楽しみ 手術室勤務をしたくて、数年大学病院で働いていましたが、どうしても希望の診療科に移動することができませんでした。年齢が高くなると、まずます手術室勤務が難しくなると思い、思い切って病院を替えることにしました。現在は手術室に勤務できることになり、スキルアップしていく自分がとても楽しみで、毎日充実しています。
・結婚を機にパートに転職 大学病院に勤務していましたが、夜勤が多く、同僚や先輩の中には流産してしまった人や、不妊治療を続けているのに妊娠できない人が少なくありませんでした。私は早めに子供が欲しいと思っていたので、結婚を機にパートタイム勤務に変わろうと思い、登録しました。同じ職場でパートに切り替えることも考えましたが、妊娠に関して辛い思いをしている同僚や先輩がいる職場で、妊娠の為にパートに切り替えるというのは、なんとなく気が引けたので、思い切って転職をしようと思いました。とても条件の良い職場を見つけてもらえて満足しています。妊娠後はなるべく長く働いて、出産後は復職する予定です。
・治験コーディネーターとしての新たな出発 看護師として長く働いてきましたが、不規則な生活から抜け出したくて、登録後はどのような職種が良いのかキャリアパートナーさんに相談にのってもらっていました。クリニックなども候補に挙がったのですが、治験コーディネーターの仕事の内容にやりがいを感じたので、挑戦してみることにしました。まだ働き始めて3か月なので、仕事の内容に関しては手探り状態ですが、規則正しい生活ができるようになり、良かったと思います。

 

悪い口コミもあります。

・面接をお断りしたのに、何度も勧められて、うるさかったし、私の条件とは違っている職場の紹介もされました。もっときちんと話をしないとダメですね。
・担当の方の仕事が遅くてイライラしました。何度も催促するのが申し訳ないくらい、催促しましたが、それでも、遅いのが直らず、結局、しらないうちに担当者が変更になっていました。教育が出来ていない会社だと思いました。
・仕事の紹介もどこでも公募している案件しか紹介してくれなかった。非公開案件に期待していたのに、残念です。タイミングもあるのでしょうが、ないなら「今はない」とはっきり言ってほしかった。

 

 

口コミ全てが良い口コミなんてあり得ませんね。紹介された案件と自分の目で確認する事も必要かもしれません。良い口コミは、まだまだたくさんありましたが、かなり省いています。また、連絡が多くてしつこいという口コミもありましたが、これも依頼する方がしっかり連絡する時の条件を提示すれば、回数は減ります。頭で考えているだけでは前には進めません。まずは登録しないとどんな案件があるのかも分かりません。口コミを見ていて、気がついた事があります。それは転職時期をしっかり決めておく事です。しっかり自分で条件を提示する事で、担当者とのコミュニケーションもとれます。

 

 

 

看護師は離職率の高い仕事ですが、せっかくの経験と知識を捨てて、何の関係もない仕事に就くのはとてももったいないことです。職場に求める希望は個人によってそれぞれです。自分に希望に合った職場に出会うことが充実した看護師生活に繋がります。

公式サイトには職務経歴書の書き方も説明されていて、見るだけでも役に立つサイトです。



投稿日:

Copyright© 看護師を辞めたい三年目lナース人材バンクの口コミが気になる! , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.